Canada Wedding Academy


image

Canada Wedding Academyはカナダで唯一の全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)認定校です。ブライダルプランナー検定試験に合格し、憧れのプランナーになるチカミチです。

全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)

ご挨拶

image

Canada Wedding Academyでは将来ウェディングプランナーになったとき、国境を越えて様々なお客様の幸せクリエーターのプロとしてご活躍頂けるインターナショナルなウェディングプランナーを目指して頂きたいという願いをこめてプランナーの素晴しさ!をお伝えしております。


         ◆ Vancouver CANADA ◆


海・森・山に囲まれたおしゃれな街 バンクーバー

バンクーバーの交通機関
image

カナダ国内で3番目に大きい都市、そして世界で住みやすいランキングも毎回3位以内に入るバンクーバーは住む人たちにとても優しい街です。 地理的には日本の樺太と同じぐらいの緯度にありますが、温暖の影響で四季があるのが特徴でしょう。 春は桜が咲き、夏は爽快に過ごせ、秋は紅葉、冬は雪の降るイメージですが、シーズン中2,3日程度。

バンクーバーはその美しさから、世界的に人気のある観光地になっています。 夏は広大な自然を満喫したり、最近は避暑に長期滞在の方も増えています。冬はスキーやスノーボードのウィンタースポーツを楽しむために、毎年多くの観光客が世界中からやってきます。
また、観光だけでなく、ワーキングホリデーや英語留学、リタイヤ後のロングステイなどの長期滞在者も多い所です。

いろいろな国からの移民者が集まっているため、その国の文化に触れることもできます。 なんといっても世界各国の料理が集まっていますので、バンクーバーにいながらにして世界本場の食事を堪能することができます。


カナダの英語

カナダの公用語は英語とフランス語ですが、西のバンクーバーでは英語が主です。 住みやすい理由もありバンクーバーには多くの英語を学ぶ留学生がいます。 ESLの学校もたくさんあります。 カナダの英語はなまりがなく、比較的学びやすいといわれています。


バンクーバーの生活情報

平均最高最低気温

バンクーバーの気候は夏は蒸し暑くならず爽快で、冬もあまり気温が下がることもなく、雪も2,3回程度です。 カナダ国内でも温暖で大変過ごしやすい気候です。 秋から冬にかけては雨が多くなります。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 6 8 10 13 17 19 22 23 19 14 9 6
最低 0 1 3 5 8 11 13 13 10 7 3 1

日本とカナダの時差

カナダ国内は6つの時間帯に分かれています。バンクーバーのタイムゾーンはPacific Standard Time(太平洋標準時)で、日本との時差は−17時間(サマータイム時は−16時間)です。

●サマータイム●
カナダのサマータイムはほとんどの州で3月の第二日曜日に始まり、11月の第一日曜日に終わります。 サマータイムが始まるときには時計を一時間進め、終わるときには時計を一時間元に戻します。


バンクーバーの交通機関
image

バンクーバーの公共交通機関はとても発達しており便利です。 バス、スカイトレイン、シーバス(バンクーバーとノースバンクーバーを結ぶ海上バス)があります。 料金はグレーターバンクーバーを3つのゾーンに分けられており、1ゾーン内の移動は同じ料金、90分以内であればどの交通機関も利用ができ、乗り継ぎ可能です。 回数券、1日パス、定期券等があります。


税金とチップ制度

ブリティッシュコロンビア州(バンクーバー)ではほぼ全ての物やサービスに対してHST(Harmonized Sales Tax)12%が課税されます。(食品や燃料、子供服など免除されるものもあります。)



日本ではなじみのないチップ制度ですが、レストラン、タクシー、美容室などでのサービスを受けたものにたいしてチップを渡す習慣があります。 チップの額は税金前の金額に15%程度のチップを渡します。 ファーストフード、コーヒーショップ、フードコートなどのカウンターサービスタイプの店では基本的にチップは必要ありません。



電圧とプラグ

カナダの電圧は110Vでプラグは日本と同じAタイプです。 ノート型パソコン、デジタルカメラ、携帯電話などの充電器は、100Vから240Vまで対応しているものが多く、その場合はカナダでもそのまま使用することができます。 アダプターや取扱説明書の記載を事前に確認してください。 日本出発前に各製品に変圧器が必要かどうか家電製品店へ確認されるのをお勧めします。



その他

結構ドライな場所ですので、夏は日差しがかなり強く、紫外線も日本の7倍といわれています。 日焼け対策で、日焼けどめクリーム、帽子、サングラス等、冬は女性の方はお肌がドライになりがちですので、保湿クリーム等を持ってくると良いでしょう。 冬場は携帯のホッカイロも便利品のひとつです。